16歳10か月。

1496360275709.jpg
ぐったりしたなぎを居間に連れてきたら、そらは匂い嗅ぎまくり~!(笑)

食欲だけは取り柄?だったなぎが、だんだん食べなくなり…ほとんど食べない日も増え、あれよ、あれよと1か月前は4.4kgだった体重が3.8kgまで減ってしまったよぅ…。(そらと一緒の体重ですよぅ…)
元々水分をあまり摂らない犬だったけど、ぶくぶくと鼻から水没しそうになり、器から飲めなくなったのがここ1~2か月。
シリンジで水分やごはんもチャレンジしたけど、嫌がって口を堅く閉じて拒否するしね…。
無理やりやるのはやめたわ。食べるときは食べるしね。

まだまだ寝たままの状態で動き回ったりしてるんだけど、寝返りがうまくできなくて前足を下敷きにしちゃったり、変な方向にむいてて身動きできなくなっちゃって、無言でもがいてることも…(^_^.)
静かにしててもちゃんと様子見に行かないと…って感じ。

確実に弱ってきているのだけど、そのおかげで発作で泣きさけんだり暴れたりが減り、寝てる時間が多くなってきたので、飼い主的には見ていてこれでいいかなと思う。
たぶん、声を出す力もなくなりつつあるんだろうな…

まー、そんなこんなで、
なぎも徐々に旅立つ準備をし始めたのだと思います。
あと2か月で17歳だけど、正直キビシイかなー。。。
でもね、なんか、ぐったりもしてるんだけど、まだ強さも感じるんだよね~
ゆるゆるとぬるぬると、17歳までがんばっちゃう気もする(笑)

さあ、どうなるかな~。

たぶん今、なぎの犬生の中で一番長くそばにいて触れ合ってると思う。
柴犬はベタベタ甘えるタイプじゃないからね~。
晩年にこんな触れ合う時間がいっぱいもらえるとは!(笑)

16歳9か月。桜。

1494489593052.jpg

4/30、16歳9か月になりました。

去年行けなかった花見。来年こそ、なぎ連れて行く!と心に誓ったものの、今年はなぎ‥どうだろう…間に合うだろうか…と。でも、なんとか間に合いました!(笑)
5/9、もう終わりかけてたけど、ギリギリ!
まったく立つことも歩くこともできなくなったので、ずっと抱っこで公園散歩。
くにゃくにゃになった体で、発作を起こしながら、飼い主の夢の実現のためにがんばってくれました。

ああ。来年はホントにもう無理だろうな、、と寂しい気持ちを抱えつつ、でも達成感!(笑)
見れて良かった。一緒に来れて良かった。
ホントに、ホントに、がんばってくれました!

帰宅後。
車での移動や発作でぐったりかと思ったら、久しぶりに穏やかな顔で眠っていてびっくり!
いつもは発作で鳴いて苦しんでやっと寝るので、顔が険しいの…。
外の刺激は目が見えなくても、鼻が利かなくても、やっぱりいいもんなんだねぇ…。
天気の良い日は抱っこ散歩もいいかもね~。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて。最近のなぎの様子はいうと。
眼振が多くなった。左右に加え、上下に振れる。上下の時の方がつらそう。
悲鳴のようなキャーという鳴き方で苦しむようになった。
ビクンビクンというチック様の発作は少なくなったけど、頭をぐるぐるまわす。
苦しそうになく。けいれんじゃなく、震えが多い。
発作の内容が変わってきてる気がする。
寝たきりだけど寝たまま動き回ったり体勢を変えたりするので、毛が擦れて皮膚がやられる一歩手前。密集したアンダーコートがフェルト化して守っていたけど、もう限界らしい。
体重減。4月末で4.4kg。かなり減ったー。
ダメ元でナックルン買ったけど、ちょっと遅かったー。もっと歩けるときに買えば良かった。ナックリング状態のまま拘縮してる感じで、ナックルンで矯正するレベルじゃなくなってた…(^_^;)

1か月前くらいは鎮静剤を日に4回くらい飲ませる日が続いたんだけど…。
鎮静剤がやっぱりなんか…逆効果というか、飲ませて目覚めたときの興奮状態がかえってひどく、結局すぐまた鎮静剤に頼る、、の悪循環。
夜中だけは大声で吠えられるとホントに困るので、夜だけ鎮静剤を使うことにした。
今のところ、その方がいいような感じがしてる。

ごはんはしっかりと食べている!(笑)

今日は天気が悪いせいかいつもより発作がひどく、ごはんはいつもより勢いがなくて完食できなかったけどね…sweat02そんな日もあるさってことで。
こんな状態でピンピンしてる方がおかしいくらいだもんね。

さあ、どこまでがんばれるのか。
見守っていてください~!

病院

4/11(火)
なぎを連れて病院へ。
陰部から緑色の粘液状のものが出てて、良くなったり出たり、、を繰り返していたんだけど、数日前から量も増えてきてしまって、様子みてる場合じゃないな、と。
あと、ここのところ発作がとまらなくて、もっと強い薬を、、と相談したくてね~…。

で。
避妊手術もしてるし、尿と一緒にでてるわけじゃないことから膣炎だろうと。
でもね、「様子みていいと思います」と言われてしまったー。
普通、抗生物質だよなー…。

確かにぐったりした状態で連れて行っているし…(^_^;)
先が長くないだろうし、私自身も積極的な治療を望んでいるわけじゃないんだけど。
通常ならこうゆう治療をしていくんですが、かなり弱っている状態なので様子みましょうっていうならわかるんだけどねー。
最初から諦められてる感が、なんか嫌なんですけどー!
飼い主の心情ってものは複雑ですねぇ…。

あと鎮静剤の件。
鎮静剤の効きが悪いと感じるし、かえって興奮する感じもするし、飲ませると起きたとき歩けなくなるしホントは飲ませたくないんだけど、でも鳴きさけび苦しみ続けるので飲ませずにはいられない。
鎮静剤というよりは、ぐっすり眠れる睡眠薬みたいな薬はないかと相談したんだけども。
今の薬はここの病院で扱っている薬の中で一番強い薬なんだそうで。
これ以上のものはないと言われてしまった。
輸入すれば使える薬があるらしいけど、購入単位が大量になるから需要を考えると小さなこの病院では在庫を抱える予定はないらしい。

で、飲み薬が効きづらいなら、やっぱり直腸から吸収される座薬の方が効きがいいから、座薬を使ってみた方が、、、ってことだった。
そもそも座薬じゃなく飲み薬を選択したのは、座薬さすとうんちと一緒に何度も排出されるし、すごく嫌がってかえって興奮するから、、だったんだけど。
でも、これ以上の薬がなくて効かないのなら、座薬使うしかないかー、、と座薬と飲み薬と両方出してもらった。
そしてその日の夜、早速使ってみたんだけど。
ちょっと前にうんちしたし、さしやすいかな~と思ったけど、かなり奥にさしてもうんちと一緒に出しちゃう…(>_<)
2回ほどやったけどダメで、その間にもう、すごく興奮してしまって大変なことに…。
座薬、使えないわ。無理だわ。

今は薬を飲ませても動画のような状態が続くことが多く、追加で薬を投入~の日々。
でもねー、追加すると今度は寝ながら延々とものすごい力で手足を動かし続けるの。意識混濁状態。
そんな状態でも、ごはんの時間に抱き上げて口元を刺激すると食べようとするから、すごいよね!(笑)
ま、うまく舌が使えないのか、意識朦朧としてるのか、ほとんど口の中に入っていかないけどね。時間をかけてスプーンで寄せて入れているけど、最後まで食べきれないことが多くなってきたなー。途中で食べるのやめて休んじゃうことも多くなってきたし。

もう、すっかり立てなくなりました。歩けなくなりました。くにゃくにゃです。

意識混濁で寝続けるのと、目覚めて発作で鳴き叫ぶのの繰り返し。
鳴き叫び続けるよりは寝続けた方がいいので、目覚めたら鎮静剤飲ませる感じ。
もうあまり長くはないんだろうな~…って感じはしてます。

» 続きを読む

«16歳8か月

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールフォーム

  • メールフォーム

いろいろ